アニメ・漫画・ラノベ

【セクハラ】『蒼穹のファフナー』コラボラーメン店「喰海」店主が謝罪/「突然両肩掴み『セクハラw』と言われた」被害女性の告発から2週間経過して対応

喰海店主、女性客へのセクハラを謝罪

▼1クリックで謝罪まとめブログを応援▼

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

11月25日、アニメ「蒼穹のファフナー THE BEYOND」とコラボ企画を行った尾道ラーメン店「喰海」店主が、Twitterに謝罪文を投稿し被害者女性、蒼穹のファフナーファンに向けて謝罪した。

炎上の経緯

  • 11月5日、「蒼穹のファフナー THE BEYOND」「喰海」コラボメニュー提供を開始
  • 11月10日、女性客が店主から突然両肩を掴まれ「セクハラw」と発言されたとツイート
  • 11月10日、喰海店主がツイートで謝罪
  • 「本日、池袋でご来店していただいたお客様に自分の行動です非常にふ 不快な思いをさせてしまいました。本当に申し訳ございません。今後、この様に思われないように改めて自覚を持って接客をさせていただきます。本当にすいませんでした」(現在削除済)

  • 11月18日、被害者女性の告発から1週間経過するが関係各所の対応は「事実確認中」で無し
  • 11月23日蒼穹のファフナー公式サイトが喰海とのコラボ企画の中止を発表、ファンに謝罪
  • 11月25日、喰海店主がTwitterで謝罪文を投稿

喰海店主が謝罪

喰海店主、被害者女性とファフナーファンに謝罪

この謝罪文に対して、「”セクハラ”を別の言葉に言い換えている」としてTwitter上では批判の声が上がっている。

Twitterユーザーの反応

痴漢やセクハラに当たる行為を「ご不快」「過度なコミュニケーション」と自己擁護してる時点で、炎上おさめるための反省なき声明にしか見えない。
事件当時はご自身で「セクハラ」と口にしていたのに、「精神的な苦痛を与えた」「過度なコミュニーケション」とあいまいな表現にとどめているのはなぜでしょうか。「お客様に寄り添う気持ち」をご自分で考えて完結するのではなく、ハラスメント防止講習など外部による指導を受けることをおすすめします
この謝罪文章なんだかな…
「接客に関して過度なコミュニケーションを控える」って書いていますが、そもそも過度なコミュニケーションの相手に「若い」「女性」をターゲットに選ぶこと自体をセクハラというのではないでしょうか?
経緯のご説明を具体的にお願いします
セクハラ防止講習なども受けた方がいいかと思います
コミュニケーションとは。
「自分がいいと思った行動」はすべきだと思う。「自分がしたいだけの行動」は実行する前に考える必要がある。
そこの区別がついてないんよ。
管理人
管理人
セクハラももちろん許されざることですが、その後の対応が何もかも遅すぎますね。

▼1クリックで謝罪まとめブログを応援▼

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

話題の謝罪ランキング(30days)

関連記事

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

※URLを入力することはできません。