このブログについて

謝罪まとめブログをご覧になる前に

謝罪まとめブログはテレビやインターネットなど様々なメディアから発信される謝罪ニュースをわかりやすく完結にまとめています。

当ブログのスタートは2021年10月スタートとまだまだ未熟なウェブメディアでございますが、「謝罪まとめ」をテーマにしたブログとしては他にない独自性があると信じ、いずれ読者様が古い記事を読まれた際にも「懐かしい」「こんな謝罪あったんだ」と思い出したり・発見して頂けるよう鋭意記事作成と運営を行っています。

しかしながら、不祥事や炎上から謝罪に発展した事案を可能な限り情報収集し取り扱っておりますが、事案の正確性・安全性を保証することはできませんことを、予め謝罪申し上げておきます。

「謝罪まとめ」とは?

まとめ記事中には

  • 誰が謝罪しているか
  • 謝罪に至る経緯(不祥事・炎上等)、または謝罪の必要性を感じる事案
  • 謝罪内容
  • 参考画像・動画
  • ネットユーザーの反応(管理人コメ含む)

等が含まれ、詳細を知らない読者様にも分かりやすく、短文記事にてまとめるよう努めています。収集したまとめ情報が不足していた場合は申し訳ございません。

謝罪まとめに含まれないもの

以下の内容を含まないよう努めて記事を作成しております。

政治性
当ブログは特定の政党を支持していません。
「政治家・団体による謝罪」等は扱う可能性があります。

宗教性
特定宗教の支持/支援、宗教差別を含有しないよう努めています。
「宗教法人による謝罪」等は扱う可能性があります。

ジェンダー
文中に一般常識を逸脱した性差別を含有しないよう努めています。
ジェンダー論の支持・不支持はございません。
「ジェンダー論者と謝罪」については扱う可能性があります。

特定企業/特定団体/特定個人の支持・支援
「特定●●と謝罪」については扱う可能性があります。

日本と諸外国間の報道・謝罪について

日本と諸外国、主に中韓に関わる記事は「右翼」「左翼」「反日」「反中・韓」の思想を助長するニュースが多く、当ブログでは細心の注意を持って取り扱っております。特に「従軍慰安婦問題」「徴用工問題」等は歴史が古く、当ブログでは情報の正確性が保てませんため”いずれかの国が謝罪した事実”が無い限り記事にすることができません(特定思想を増長・助長する思想記事化するため)。

当ブログは思想ではなく「謝罪」を重視しておりますため、特定の思想を広める目的は一切ございません。

管理人

謝罪まとめブログ管理人

Author:後は任せた
※イラストの著作権はカブウサギ様、使用権は謝罪まとめブログにあります。

コメントはお気軽に

当サイト内での事案記事に対するコメント・ご意見・議論はご自由に行って頂いてかまいませんが、当事者・関係者・企業に対しての迷惑行為等はご遠慮頂くようお願い致します。管理人がコメント欄でコメントすることはございません。

また当サイトで取り扱っていない最新の謝罪やお詫びがございましたら、お気軽にお問い合わせよりタレコミをお待ちしております。